お気軽にご相談ください。

022-374-1790

【営業時間】8:30~17:20(月~金曜日)

弊社は、遠隔監視制御装置、通信線搬送装置、LAN、光ケーブル接続などの
調査、設計、施工、点検、保守を行う、情報通信設備のプロフェッショナルです。
顧客満足を追求し、独自の施工体制や高度な技術力、質の高い人財を生み出しています。

東日電気つの強み

01

対話型技術集団/お客様のニーズによりそう工夫
対話・アドバイス

誰でも、支払った以上のものが手に入ると嬉しいですよね!
そのために私たちは、対話を通してニーズを深掘りし、技術力とアドバイスにより、お客様の想定以上の仕事(仕上がり)となるよう心掛けています。


また、お客様に喜んでいただけることで私たちも幸せになり、「未来を創像する」ことに繋がります。


報告書にも独自の工夫

報告書についても、仕様やデータに誤記がないよう何度もチェックを行うことはもちろん、概要図や写真などで、お客様に「おっ!」と思っていただけるように、独自の工夫をしています。


その結果、お客様監査部門より好評の声を聞いています。

対話型技術集団

対話型技術集団

対話型技術集団

02

安全/情報管理への取り組み
安全への取り組み

弊社は、電気通信事業をメインに行っています。基本的には、配線工事などで感電することはありません。しかし、脚立を使っての作業、電柱や無線鉄塔への昇塔など、高所作業による転落、また、通信機器架の据付・撤去時に手足を挟み込むなどの危険リスクはつきものです。


また、お客様設備のある電気所では、特別高電圧を変換する設備も存在します。それらは、近づいただけで感電・死亡する危険は否めません。


私たちは、どんな些細な作業でも常に危険のリスクがあることを忘れないよう、月に一度、安全研修会を開催。大切な同僚や家族を悲しませることがないよう努力しています。


情報管理体制

お客様設備の各種機器図面・工事図面をいろいろな媒体でお預かりする昨今、データの紛失・流失には十分気を付けなければなりません。
弊社では、社員ひとり一人が高い情報管理意識を持つように、「e-learning Learnius」を利用した情報セキュリティ確認テストを「満点」をとるまで実施。「セキュリティアクション」の二つ星を取得するなど、企業として全力で取り組んでいます。

安全への取り組み

安全への取り組み

安全への取り組み

03

新技術/サービスへの挑戦
ドローンに関する研究

国内の労働力不足やi-Constructionへの対応に向けて、また、保守点検をドローンで行える技術を開発すべく、挑戦しています。

新技術/サービスへの挑戦

新技術/サービスへの挑戦

新技術/サービスへの挑戦

技術研究実績

東北電力様より、研究を行う会社として選ばれております。研究実績をご紹介します。

2016年8月
通信機械室の環境維持確認の遠隔化の検証
2017年7月
通信機械室空調停止時の通信機器温度上昇抑制に関する研究
2018年6月
IoTを活用した電話当番業務効率化の研究
2018年8月
バーコードを用いた通信設備管理に関する研究
2019年4月
スマートタグを活用した紛失防止対策に関する研究

東日電気株式会社で働くことに
興味をお持ちの方は、ぜひご覧ください。

東日電気株式会社で
働くことに
興味をお持ちの方は
、ぜひご覧ください。